広報連携事業

『横浜音祭り2016』パートナー事業募集開始!

『横浜音祭り2016』は、横浜の「街」そのものを舞台としたオールジャンルの音楽フェスティバルです。
観るもよし、奏でるもよし、唄うもよしの参加型イベントで、期間中、毎日のように音楽イベントが展開され、横浜が音楽一色に染まります。
このフェスティバルでは、音楽をテーマに一緒に横浜を盛り上げてくださる、素敵なイベント(パートナー事業)を募集します!

【募集概要】

1.対象となる事業
  1. 「音楽・音」を含んだイベントであること。
    ※クラシック、JAZZ、ポップス、日本伝統音楽などの音楽に限らず、音という要素を含むオールジャンルのイベントが対象です。
  2. 平成28年5月1日(日)~平成28年11月27日(日)に横浜市内で実施するイベントであること。
    ※5/1~9/21のプレ期間中に実施されるイベントについては、【横浜市(局・区)が主催・共催・後援する事業】であることも条件とします。
  3. 概ね行政区以上を対象としたイベントであること。
  4. 次のいずれにも該当しないイベント
    • ア 特定の政党その他の政治団体の利害に関するもの
    • イ 特定の宗教、宗派、教団等の利害に関するもの
    • ウ 暴力団の活動を助長し、又は暴力団の運営に資するもの
    • エ 特定の個人及び団体を対象としているもの
    • オ 過去における後援等の名義使用において、使用承認の条件に違反した団体が主催するもの
2.対象者

団体
※法人格の有無及び規約等を有していることは条件としません。

3.募集期間

  ~11月4日(金)【当日必着】

4.連携内容(横浜アーツフェスティバル実行委員会が行うこと)
  1. 公式ホームページ・公式SNSでの情報発信
  2. 市有施設及び横浜アーツフェスティバル実行委員会主催イベントでのチラシ挟み込み・配架
5.連携内容(応募者に行っていただくこと)
  1. 相互PRのご協力ください。
    • ■広報物への「横浜音祭り2016」ロゴマークの掲載
    • ■広報物への後援名義(横浜アーツフェスティバル実行委員会)の掲載
    • ■広報物への「横浜音祭り2016パートナー事業」の文言の掲載
    • ■イベント当日、会場にて「横浜音祭り2016」広報物の展開
    • オ 過去における後援等の名義使用において、使用承認の条件に違反した団体が主催するもの
  2. 横浜音祭り2016の公式twitter、facebookのフォローをお願いします。
    twitterアカウント:@yokohamaoto / facebookアカウント:yokohamaotomatsuri
6.応募の流れ
  1. 必要書類のダウンロードをお願いします。
  2. エントリーシートにイベント内容を御記入ください。
  3. エントリーシート、イベントの内容がわかる広報用写真(1~3点)をE-mail等で送付してください。
    ※写真サイズ:1MB以上
    ※公式広報(一次利用)の他、メディア・取材等への提供(二次利用)にも使用します。
7.提出先

横浜アーツフェスティバル実行委員会事務局 「パートナー事業エントリー担当」 宛
エントリー用Eメール:info@yokooto.jp
エントリー用Fax   :045-663-5606
送付先:〒231-0015 横浜市中区尾上町1-8関内新井ビル6階 横浜市文化観光局内
※Fax・郵送でもご提出いただけます。その際は、必ず提出書類のコピーをお手元にて保管してくださるようお願いします。
※本エントリーに要した費用は、申請者の負担とします。また、エントリー書類・資料は返却しません。