SCHEDULE

開催スケジュール

9/22(Sun) JR桜木町駅前広場

16:20- 平田耕治(バンドネオン奏者)

平田耕治(バンドネオン奏者)

横浜市出身。洗足学園音楽大学卒業。ブエノスアイレス市立オルケスタ・エスクエラ・デ・タンゴ卒業。
13歳でバンドネオンを始める。16歳で単身ブエノスアイレスに渡り、故カルロス・ラサリ氏宅に住込みで師事。翌年からネストル・マルコーニ氏、他にも併せて師事。
2005年、秋山和慶氏、2017年原田幸一郎氏の指揮により洗足学園前田2017年から洗足学園音楽大学、ワールドミュージックコース科バンドネオン講師。

CESAR CANISALES / Amauri Marina
CESAR CANISALESセサル カニサレス
セサル カニサレス

アルゼンチン、ブエノスアイレス出身。6歳からアルゼンチンフォルクローレ、12歳からアルゼンチンタンゴを踊り始める。約18年に渡り、ダンサー、振付師、教師のプロとして、自国アルゼンチンはもとより、北米、ブラジル、チリ、イタリア、スペイン、フランス、ドイツ、日本等、世界各地で活動、大都市の主な劇場にてメインキャストをつとめる。2005 年、フランスにおける国際フォルクローレ大会(INTERNATIONAL DANCE FOLKLORE)においてチャンピオン金メダル受賞。2006 年、スペインにおける国際フォルクローレ大会(INTERNATIONAL DANCE FOLKLORE )においてチャンピオン金メダル受賞。
DISCO RETRO JAPAN 主催

Amauri Marina
プロダンサー・振付師

FAB Dance Academy所属。NRGXSグループメンバー、Arts Coliseum Entertainment Japanの共同ディレクター。4歳からダンスを始める。
2010年〜現在 東京(日本):LucianoShowのソリスト(ジャンル:ラテン、フラメンコ、コンテンポラリー、ジャズ、ファイヤダンス)
2015年 ボートレースCMの白猫役に抜擢され、CM出演
2005年〜2012年 バックダンサーとしても日本で活躍
2007年〜2009年 Japan dance team Chariot (ジャンル:コンテンポラリー、ジャズ)
2000年社交ダンス・ウクライナ大会で優勝

永易理恵
永易理恵
ピアノ

桐朋学園大学音楽学部在学中にドイツへ留学。ドイツ国立ベルリン芸術大学を首席で卒業し、同大学院Konzert Examen修了。ドイツ国家演奏家資格を取得。第7回大阪国際音楽コンクールピアノ部門第1位及び理事長賞、第9回長江杯国際音楽コンクールピアノ部門第1位、他、多数の賞を受賞。
2015年より韓国・水原のワールドミュージックアカデミー春期講習会のピアノ講師、2017年より洗足学園音楽大学ピアノ講師を務める。

那須亜紀子
那須亜紀子
ヴァイオリニスト

熊本県出身。洗足学園音楽大学・同大学院弦楽器専攻を首席で卒業。大学在学中、前田記念奨学金、明治安田クオリティーオブライフ文化財団奨学金を併せて授与される。秋山和慶氏・原田幸一郎氏指揮によるオーケストラと協奏曲を共演。また『東アジア文化都市2014』の日本代表アーティストとして中国の泉州市でも演奏する。これまでにヴァイオリンを広瀬大喜、鶴和美、石井志都子、永峰高志の各氏に、ヴィオラを岡田伸夫氏に、室内楽を木越洋、原善伸、岡田伸夫の各氏に、06年より安永徹、市野あゆみの両氏に師事。
バンドネオン奏者の平田耕治氏と共に日本各地でタンゴ演奏も行っている。2012年より『ちちぶ国際音楽祭』共演指導者を務めるなど近年は後進の指導にも力を注いでいる。

LEON SYMPHONY JAZZ ORCHESTRA

ジャズオーケストラ
LEON SYMPHONY JAZZ ORCHESTRA
レオン シンフォニー ジャズ オーケストラ

12:00-

懐かしの映画音楽やイージーリスニングの名曲など、ジャズの香りのするオリジナルアレンジで演奏する日本初の社会人Jazz Symphonic Orchestraです。

井野 慧子

アコギインスト
井野 慧子
イノ サトコ

12:35-

高校1年生のギタリスト。4才よりクラシックギターを弾き始め、今はフィンガースタイルでアコギを演奏。トミー・エマニュエル日本公演、最高でした。横音では、アコギ1本でバンドのような演奏をします!

YOKOHAMA男子

アイドル
YOKOHAMA男子
ヨコハマダンシ

13:10-

神奈川を盛り上げる為に結成された、ご当地メンズアイドルグループ。ライブハウスだけではなく、地域のお祭りやイベントでもパフォーマンスを披露。横浜O-SITEにて、ワンマンライブを今年もやります!

C.f.O.楽団

鍵盤ハーモニカカルテット
C.f.o.楽団
シーフォーガクダン

13:50-

ちょっと古い女の子C.f.o.楽団です。県内イベントステージや小学校、ご高齢者の施設にて演奏をしています。最近オトナカルチャーとして注目されているケンハモのアンサンブルをぜひお聴き下さい。

5年B組

ポップス
5年B組
ゴネンビーグミ

14:25-

ミュージカルで共演した、小4〜高1までの凸凹5人組。音祭り出演を目指して、急遽チームを結成。学業、お稽古、部活等々で忙しい中、頑張って練習しております。若い力で横浜音祭りを盛り上げます!

崎島 じゅん

ムード歌謡
崎島 じゅん
サキシマ ジュン

15:00-

2010年1月スカウトで、インデーズデビュー。ライブ、戸塚ストリートなど活動、後に徳間ジャパンより、2018年5月「ずっと愛してる」でメジャーデビュー!USEN、カラオケなど人気上昇中!横浜ではカラオケ喫茶を中心に人気上昇中。

ポニカロード

アイドル
ポニカロード

15:35-

横浜を代表するアイドルになるため、横浜をPRするため結成。神奈川県知事公認特命かながわ発信隊、神奈川県警防犯応援アイドル、Jリーグ/FリーグY.S.C.C.公認アイドルなどを務め、神奈川県内を中心にイベント、メディアに出演中。

 

9/22(Sun) クイーンズスクエア横浜 1Fクイーンズサークル

13:00-13:30 私立恵比寿中学

私立恵比寿中学

現役中学生が1人もいない「永遠に中学生」6人組グループ、通称「エビ中」。
結成10周年イヤーとなる2019年は3月に5th Album『MUSiC』をリリース。
また、年内に6th Albumリリースも予定している。6月に横浜・赤レンガ倉庫で開催した単独アイドルが主催する史上初の音楽フェス『MUSiC フェス』では来場者約1万人を動員した。8月17日には山中湖交流プラザシアターひびきにて『ファミえん 令和元年 in 山中湖』、9月20日からは秋の全国ツアーが決定している。

 

【入場優先エリアについて】

※抽選券を9月22日(日)9:00から9:30の間に、会場に整列された方、全員にお一人様につき1枚配布します。配布は9:30より行います。
(会場となる施設は7:00より開館します。)
※抽選券に整理番号が記載された券が当選券(入場整理券)となります。(当選券は170枚です。)
 

【ファミリーエリアについて】

※入場優先エリアの前方に、「ファミリーエリア」を設けます。
※ファミリーエリア向け抽選券を9月22日(日)11:45から12:00の間に、会場に整列された親子1組につき1枚配布します。配布は12:00より行います。
※整列の際はお子様同伴でお越しください。
※抽選券に整理番号が記載された券が当選券(入場整理券)となります。なおファミリー向け当選券は1枚につき保護者1名、小学生以下のお子様1名にご入場いただけます。(当選券は15組です。)
※ファミリーエリアへの入場の際はお子様同伴でお越しください。
 

【注意事項】

※握手会、ハイタッチ会はございません。
※入場整理券の再発行はできません。
※オープンスペースでの開催につき、当選券(入場整理券)がない方もステージをご覧いただけますが、通路や店舗出入り口等を塞ぎ、 他のお客様の迷惑にならないよう、スタッフの指示に従い、所定の場所でご覧いただきます。
※お客様による写真、動画の撮影、録音は禁止とさせていただきます。
 
主催・お問合せ先
横浜アーツフェスティバル実行委員会
電話:045-663-1365 E-mail:info@yokooto.jp
 

9/23(Mon) クイーンズスクエア横浜 1Fクイーンズサークル

中学校吹奏楽部

横浜音祭り2019の次世代育成事業の一環として、6月~10月にかけて横浜市消防音楽隊が市内の中学校吹奏楽部を訪問し、直接指導を行うワークショップを実施。ワークショップを受講した中学校吹奏楽部が、その成果を皆さんの前で披露します。是非、各校の渾身の演奏をお楽しみに!
 
12:30〜12:50 希望が丘中学校
13:00〜13:15 軽井沢中学校

 

Reika TRIO

ジャズ
Reika TRIO
レイカトリオ

14:00-

ジャズピアニスト森内麗香によるピアノトリオ。都内を中心にライブやイベントで活動中。クラシックで培ったテクニックとジャンルを越えたエネルギッシュなサウンドが持ち味。聴く人をスカッとさせる演奏を心がけています!

MMSH

マリンバ&シンセサイザー
MMSH
エミッシュ

14:35-

マリンバ×シンセサイザーのユニット。テーマは癒しの空間の作成と共有♪
ホテルロビーラウンジや飲食店にてオリジナル曲を中心に活動中。各々のアレンジにてクラシックから童謡・ポップスと幅広いジャンルで教育機関等でも演奏。

ONTOMO

ジャズファンク
ONTOMO
オントモ

15:15-

関東全域のジャズフェス等で活躍する愛と平和の社会人ジャズファンクバンドです。
横浜大好き。ライブ大好き。

たまミュージカルシンガーズ

ミュージカル
たまミュージカルシンガーズ
タマミュージカルシンガーズ

15:50-

1994年発足。2005年から「エリザベート」「レ・ミゼラル」「キャッツ」などの上演を続ける。楽しみながら歌って踊る主婦中心のミュージカルシンガーズ。今年6月に「ミュージカル タイタニック」を上映し好評を博す。

麦酒トリオ

ジャズ
麦酒トリオ
ムギサケトリオ

16:30-

ジャズと麦酒をこよなく愛するピアノトリオです。
4ビート、ラテン、ファンクなど幅広いジャンルを演奏します。
お酒が美味しくなるハッピーな演奏を目指しています。

 

9/23(Mon) ららぽーと横浜 セントラルガーデン KiLaLa

中学校吹奏楽部

横浜音祭り2019の次世代育成事業の一環として、6月~10月にかけて横浜市消防音楽隊が市内の中学校吹奏楽部を訪問し、直接指導を行うワークショップを実施。ワークショップを受講した中学校吹奏楽部が、その成果を皆さんの前で披露します。是非、各校の渾身の演奏をお楽しみに!
 
13:00〜13:15 十日市場中学校
13:40〜13:55 大綱中学校
14:20〜14:35 日野南中学校
15:00〜15:15 早渕中学校
15:40〜15:55 東永谷中学校

 

9/23(Mon) 横浜港大さん橋国際客船ターミナル

16:45- 横浜市消防音楽隊

横浜市消防音楽隊

横浜市消防音楽隊は、横浜開港100周年・市政70周年を記念して創設され、昨年60周年を迎えました。また、「演奏もできる女性ドリルチーム」として誕生したポートエンジェルス119(いちいちきゅう)は、横浜市民をはじめ、広く親しまれています。
61年目を迎える今年は、「START61(スタートシックスティワン)」をキャッチフレーズに、新たなチャレンジにより、工夫を凝らした魅力ある演奏と防災広報活動を充実させていくと供に、横浜音祭り2019やラグビーワールドカップ2019TMなどでも音楽を通じ横浜の街を盛り上げていきます。

中学校吹奏楽部

横浜音祭り2019の次世代育成事業の一環として、6月~10月にかけて横浜市消防音楽隊が市内の中学校吹奏楽部を訪問し、直接指導を行うワークショップを実施。ワークショップを受講した中学校吹奏楽部が、その成果を皆さんの前で披露します。是非、各校の渾身の演奏をお楽しみに!

 
15:15〜15:35 森中学校
15:45〜16:00 横浜吉田中学校