横浜音祭り

- プログラム -

タゴールの歌と舞

~ベンガル語の響きとインドの旋律~

この公演について-About-

87年の歴史を持つ大倉山記念館のレトロな雰囲気のホールで、ノーベル文学賞を受賞したタゴールが作詞作曲した、「タゴールソング」と呼ばれる歌をお届けします。タンプーラやシタールタブラなどインドの民族楽器にのせた、自然の中を漂うような独特な旋律と、それぞれの歌に込められたメッセージ、舞の表現をお楽しみください。

出演者

奥田由香(タゴールソング)

シュクリシュナ石井(タゴールダンス)

久本政則(タブラ)

国分あきこ(シタール)

プログラム - Program -

アノンドダラ(喜びの流れが世界に〜)、ジョヨトボ(大いなる詩人を讃える)など、タゴールの精神性が表現されている楽曲
を中心にプログラムを構成します。また、インドの古典楽器を代表するシタールのソロ演奏もお楽しみ頂きます。

日時・会場-Schedule/Place-

開催日時

開場:10:30

開演:11:00

開場:14:30

開演:15:00

会場

横浜市大倉山記念館 ホール

横浜市港北区大倉山2-10-1

申込受付

8月15日10時より

申込方法

大倉山記念館窓口または電話で受付

その他- Other -

主催

横浜市大倉山記念館

共催

横浜アーツフェスティバル実行委員会、(公財)大倉精神文化研究所

横浜市大倉山記念館 ホール

横浜市港北区大倉山2-10-1

プログラム一覧にもどる Program
page top