オンライン配信

クラシック

ライブ・コンサート

横浜弦楽四重奏団スペシャルコンサート

創立41年目を迎えた由緒ある弦楽四重奏団。メンバーは横浜バロック室内合奏団の団員からなり、創立メンバーで元神奈川フィルハーモニーコンサートマスターで現在横浜バロック室内合奏団コンサートマスターを務める小笠原伸子が第1ヴァイオリン、同じく創立メンバー有馬希和子が第2ヴァイオリンを務め、2019年よりヴィオラに百武由紀、チェロに間瀬利雄が加わり、横浜を中心に意欲的に活動しています。この日は、モーツァルの初期の弦楽四重奏曲、シューベルトの「ロザムンデ」に加え、大瀧郁彦のピアノも加わりドヴォルザークのピアノ五重奏曲を演奏いたします。どれも素敵な曲です。ご期待ください。

公演詳細

公演日時

開場時間:18:30

開演時間:19:00

プログラム
モーツァルト 弦楽四重奏曲第2番ニ長調K155
シューベルト 弦楽四重奏曲第13番イ短調「ロザムンデ」
ドヴォルザーク ピアノ五重奏曲第2番イ長調

演奏 横浜弦楽四重奏団
Vn小笠原伸子 有馬希和子 Va百武由紀 Vc間瀬利雄
客演 Pf大瀧郁彦
会場
神奈川県民ホール 小ホール
主催
横浜バロック室内合奏団

チケット情報

料金
全自由席4,000円
チケット購入
取扱い

横浜バロック室内合奏団事務局 e-チケット

出演者情報

出演者

アクセス

神奈川県民ホール 小ホール

神奈川県横浜市中区山下町3−1

横浜弦楽四重奏団スペシャルコンサート