横浜音祭り

- プログラム -

若林 顕 セルフプロデュースショパン:全ピアノ作品シリーズ ショパンを巡る旅 2018-2020

この公演について-About-

戸塚区民文化センターさくらプラザ・ホールにて、3年にわたり15回開催されているピアニスト 若林顕さんによるショパン全ピアノ作品シリーズ。ショパン没後170年という記念イヤーである2019年はシリーズ2年目を迎える。
Vol.6 5月10日(金)愛するピアノだけではなく
Vol.7 7月5日(金) こうして始まった
Vol.8 9月20日(金) ヴァルデモッサのカルトゥハ修道院からの便り
仕事帰りの方にも気軽に来場いただけるよう、各回金曜日19時30分開演。「ショパンの有名曲や珍しい曲、あまり演奏される機会の少ない室内楽の傑作など、大曲と小曲をあわせて、毎回魅力たっぷりのプログラミングでお届けします。」と若林さん。渾身のショパンは必聴。

出演者

若林顕(ピアノ)鈴木理恵子(ヴァイオリン)、安田謙一郎(チェロ)

プログラム - Program -

Vol.6 2019年5月10日(金) 愛するピアノだけではなく
共演/鈴木 理恵子(Vn)、安田 謙一郎(Vc)
・4つのマズルカ(第14番~第17番) op. 24
・ピアノ三重奏曲 op. 8
・3つのワルツ(第2番~第4番) op. 34
・即興曲 第3番 op. 51
・ポロネーズ 第5番 op. 44
※曲目・曲順は予告なく変更する場合がございます。

Vol.7 2019年7月5日(金) こうして始まった
共演:マッツ・ヤンソン(Pf)
・ポロネーズ 第11番
・ポロネーズ 第12番
・3つのワルツ(第11番~第13番) op. 70
・2つのノクターン(第7番・第8番) op. 27
・ ロンド op. 73
・ 序奏、主題と変奏 (ピアノ連弾)
・4つのマズルカ(第18番~第21番) op. 30
・バラード 第4番 op. 52
※曲目・曲順は予告なく変更する場合がございます。

Vol.8 2019年9月20日(金) ヴァルデモッサのカルトゥハ修道院からの便り
・2つのポロネーズ(第1番・第2番) op. 26
・マズルカ(第54番)
・マズルカ(第58番)
・マズルカ(第56番)
・マズルカ(第53番)
・ノクターン
・マズルカ(第50番 「エミール・カイヤールに捧ぐ」)
・演奏会用アレグロ op. 46
・24のプレリュード op. 28
※曲目・曲順は予告なく変更する場合がございます。

日時・会場-Schedule/Place-

開催日時

開場:19:00

開演:19:30

終了しました。

開場:19:00

開演:19:30

開場:19:00

開演:19:30

会場

戸塚区民文化センター さくらプラザ・ホール

神奈川県横浜市戸塚区戸塚町16-17 戸塚区総合庁舎4階

チケット-Tickets-

料金

各回 一般2,500円/学生1,500円

料金:当日

一般2,500円/学生1,500円

チケット購入・取扱い

さくらプラザ
 TEL:045-866-2501 (受付時間 9:00~21:00)

その他- Other -

主催

戸塚区民文化センター さくらプラザ

戸塚区民文化センター さくらプラザ・ホール

神奈川県横浜市戸塚区戸塚町16-17 戸塚区総合庁舎4階

プログラム一覧にもどる Program
page top